会社案内・よくある質問Q&A|福岡で不動産売却・買取・土地活用(投資)・仲介・相続のことなら「大成住宅株式会社」

会社案内・よくある質問Q&A

  • ホーム
  • 会社案内・よくある質問Q&A

福岡市の不動産会社「大成住宅株式会社」について
~会社概要・アクセス・沿革・よくあるご質問Q&A~

福岡市城南区の不動産会社「大成住宅株式会社」は、1963年の設立より、地元福岡に地域密着でさまざまな不動産取引をお手伝いしてまいりました。ここでは、当社の会社概要、アクセス、沿革のほか、不動産に関するよくあるご質問にお答えします。ご不明点がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お客様に寄り添い、お客様の不動産のお悩み解決をお手伝いします

お客様に寄り添い、お客様の不動産のお悩み解決をお手伝いします

福岡市の不動産会社「大成住宅株式会社」は、拠点を置く福岡市城南区を中心に50年以上に渡り、所有する不動産にお悩みがある方を親身になってサポートしてまいりました。

当社では、お住まいや事業用の不動産物件はもちろん、相続した物件、投資物件についても、不動産取引(仲介売却・買取)のお手伝いを行っています。また、お客様から寄せられるさまざまなお悩みに対し、住み替えや家族信託、土地活用、リフォーム・リノベーション、任意売却、インスペクションなどを踏まえたトータルなご提案が可能です。

当社では、ご相談いただいたお客様に寄り添い、売り主目線で考えたアドバイスも行っています。スピード重視、金額重視と、可能な限りお客様のご都合やニーズに対し、柔軟にお応えしてまいります。

新生活のために不動産をお探しの方、相続した不動産物件の扱いにお困りの方、不動産を投資物件として有効活用したい方は、どうぞお気軽に当社へご相談ください。一人ひとりのお客様のご事情を考慮して、お悩みを解決できる方法を、不動産のプロとしてご提案いたします。査定は無料で承りますので、いつでもお気軽にお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。

会社概要
会社名 大成住宅株式会社
会社名 佐々木 誠一
所在地 〒814-0104
福岡市城南区別府3丁目7番4号
電話 092-851-7700
FAX 092-851-6300
資本金 1,000万円
設立 1963年5月
従業員数 3名(2020年3月現在)
役員 代表取締役 佐々木 誠一
取締役 佐々木 勝美
取締役 佐々木 洋子
監査役 花田 肇
取引銀行 福岡銀行 七隈支店 親和銀行 西新支店
アクセス
会社概要
昭和38年5月 創業者の佐々木勝美がプロパンガスの販売を目的として、
福岡市荒江にて個人事業として佐々木商店を創業。
昭和41年7月 福岡市七隈に店舗新築移転
昭和44年1月 冷暖房設備部門開設
昭和45年6月 資本金300万円にて法人へ改組、大成産業株式会社を設立
昭和46年9月 本社を福岡市片江(現在の福岡市城南区神松寺)に、社屋新築移転
昭和47年1月 福岡市七隈(現在の福岡市城南区七隈)の旧店舗に冷暖房設備営業部門を設置
昭和50年5月 冷暖房設備部門を大成産業より分離独立、大成空調株式会社を設立
昭和50年5月 かねてより業務拡大中であった、不動産事業を大成産業より分離独立
大成住宅株式会社を設立(資本金500万)
平成元年8月 本社を福岡市城南区別府(現住所地)に、社屋新築移転
平成7年11月 資本金1000万に増資
平成25年3月 代表取締役に、佐々木誠一が就任

よくあるご質問にお答えします

こちらでは、当社へ寄せられる不動産に関するよくあるご質問にQ&A形式でお答えします。こちらでお答えしていない疑問や質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

査定について
査定では、どういったことをしてもらえますか?
不動産の査定をご依頼いただく場合、お客様からいただいた情報を元に簡単に概算価格をご提示する「簡易査定」と、現地をご訪問して建物等の現況を詳細に確認し、精度の高い査定価格を出す「訪問査定(出張査定)」があります。いずれかお客様のご事情に合わせてご提案させていただきます。
査定の料金はいくらでしょうか?
大成住宅株式会社の不動産査定は、簡易査定・訪問査定(出張査定)ともに無料で承っております。なお、遠方での張査定の場合、旅費・泊費が発生する場合には実費でお支払いをお願いすることがございます。事前にお伝えいたしますので、ご安心ください。
査定を依頼するときに伝えた方がいい情報は?

当社のお問い合わせページでは、必要事項をご入力いただけるようになっております。なお、次の情報を整理しておいていただくとスムーズです。

  • 【物件に関する情報】

    • 物件種別(マンション、戸建て、投資用(一棟)、投資用(区分所有)、倉庫・工場)
    • 所在地
    • 面積(建物面積、土地面積、共同住宅の場合は専有面積)
    • 築年数
    • 現況(居住中、賃貸中、空き家)
    • 名義人(本人所有、家族所有、共有、その他)
    • 売却時期などの希望
  • 【物件に関係する書類(なくても可)】

    • 登記簿謄本(土地・建物)
    • 公図
    • 測量図
    • 建物図面
    • 権利証
査定してもらうときには、在宅の方がいいですか?
ご在宅でもご不在でもどちらでも問題ありません。生活されているお住まいを査定したこともありますし、空き家となっている物件を遠方からのご依頼で査定したこともございます。ご事情をお伝えいただければ、柔軟に対応させていただきます。
査定してもらったら、契約する必要がありますか?
いいえ、まったくそういったご心配はありません。無料査定のみのご依頼で結構です。また、不動産査定には複数の業者からの相見積もりをおすすめしています。当社がご提示した査定結果(価格)とご提案内容などから、じっくりご検討いただいたのち、売却や買取など改めてご相談(ご依頼)ください。
売却について
売却活動はどのようなことをしてもらえますか?

お客様の所有する物件に対して効果的と思われる方法をご提案し、ご同意を得られましたら進めてまいります。当社で行っている売却活動には、次のようなものがあります。

【大成住宅株式会社の売却活動の例】

  • 当社WEBサイトへの物件情報掲載
  • 店頭での情報掲示
  • REINSへの掲載
  • 住宅情報サイトへの掲載

....等なお、上記にない方法でも、新しい宣伝技術や仕組み登場し、状況を見て効果的であれば、ご提案したうえで取り入れることがございます。

家を売却することを近所に知られたくないのですが。
ご安心ください、周囲に知られることなく、売却することが可能です。例えば、当社のお客様の中から購入希望者をご紹介することもできますし、当社がお客様から直接物件を買い上げ「買取」も可能です。不特定多数の方に知らせる広告や宣伝を行わずに、売却活動を進められます。ご希望があれば、遠慮なくお申し出ください。
購入希望者の内覧はいつどんな風に行われますか?
当社が購入希望者様とお客様のご都合を調整し、見学日時をお伝えします。突然、購入希望者がお宅(物件)を訪問することはありませんのでご安心ください。他には、売却活動の手法として「オープンハウス」を行うことがあります。あらかじめ決めた日に、複数のお客様に自由に内覧していただく方法です。
住み替えの頭金に売却費用を充てたいので、予定日までに売却できますか?
まずは、住み替えのスケジュールについてお聞かせください。資金が必要になる日まで、お客様がご希望の価格で売却活動を行い、期間中に売却ができなかった場合には、当社がお客様から直接、物件を購入させていただく「買取保証」をご用意しております。希望価格での売却ができなかった場合にも、市場価格よりはやや安くなりますが、確実に資金を手に入れられる方法です。
物件が売れなかった場合に、仲介手数料は発生しますか? それ以外に客から大成住宅に支払う費用はありますか?
仲介手数料は、売買契約や賃貸契約が締結されたときに、成功報酬として発生するものですので、契約が成立しない場合の仲介手数料はいただきません。ご安心ください。それ以外の費用が発生する場合にご回答ください。
投資用物件の売却について
売却が有利になるよう、売却時期を相談できますか?
はい、ぜひご相談ください。お客様のプランに合わせて、ベストな売りどきを、市場動向を見ながらご提案いたします。投資用物件の売却では、タイミングが重要です。どうぞ遠慮なくご相談ください。
投資用物件の売却時に注意すべきことはありますか?
なによりもタイミングが大切です。所有されている物件付近で大規模な開発や駅の開業などあれば、市場価値が上昇するタイミングをしっかり見極めて売却することで、利益を大きくすることができます。当社では、不動産投資に明るいスタッフが市場動向や相場の変化を確認して、ベストタイミングをご提案することが可能です。どうぞお気軽にご相談ください。
投資用物件が賃貸中の場合でも売却できますか?
はい、売却そのものは可能ですが、所有者の変更を借り主様へ通知する必要があります。また、投資用物件の売買では賃貸中かどうかが購入の大きなポイントになります。売却活動当初にはいた入居者がその後退去された(退去予定の)場合は、必ず売却活動を依頼した不動産会社までお知らせください。
相続・空き家について
空き家は固定資産税が高くなると聞きますが本当ですか?
放置されている空き家が危険だと「特定空き家」として行政から指定されると、固定資産税が6倍になってしまいます。そのため、建物を解体して更地にしたり活用したりといった負担軽減策を検討しましょう。所有されている物件が空き家となり、ご心配がある方は、一度当社へご相談ください。
相続とは?
「相続」とは、亡くなられた方の財産(遺産)を、配偶者や子ども、親族などが引き継ぐことを指します。相続する財産の総額が大きいと、相続税が発生することがあります。不動産物件を相続された方は、詳しくはこちらでご説明していますので、ご参考になさってください。
相続物件を売却して現金化したいのですが、どうすればいいですか?
相続人が複数いらっしゃる場合には、遺産分割協議で所有者(相続する人)を決め、不動産の名義を相続する人に移す手続きを行います。相続物件の売却で得た現金を相続する場合は、状況によっては相続人間でトラブルになることもあるため、専門家に相談しながら進めていきましょう。大成住宅では、不動産相続に関するサポートも行います。どうぞお気軽にご相談ください。
その他
不動産を売却したのに住み続けられるというのは本当ですか?
はい、リースバックなら可能です。リースバックは、賃貸借契約付きの売却です。持ち家を賃貸物件にして、新しくオーナーになった方へ家賃を払いながら住み続けられます。
売却する前にリフォームするメリットはありますか?
ホームインスペクションは、ホームインスペクター(住宅診断士)という資格を持つ専門家が、不動産の現状や性能を基準に沿って診断することを指します。大成住宅株式会社でも、有資格者であるスタッフが診断するサービスを行っています。お気軽にご相談ください。
相続物件を売却して現金化したいのですが、どうすればいいですか?
はい、建物の状況にもよりますが、リフォームで住環境をよりよく整えることで、売りに出したときに、買主候補の方の購入意欲が高まります。当社では、不動産の持つ魅力を高めるリフォームのご提案も可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。